動くバイラルヒット。
ソーシャルメディア

コロナの時代には、看護職を含む、本来はシステム化されているはずの専門職への拍手喝采ほど、両義的な目で見られる行動はほとんどなかった。介護に携わる人々は楽ではない。多くの角や端に不平がある。そして最悪なことに、看護職には声がない。私たちはその声を代弁した。非常に感情的な映画『拍手だけでは足りない!』は、48時間でチャンネルを越えて250万回以上視聴され、専門職全体を感情的にさせた。

"ケアにはもう他の問題はない。私たちは2日間で、コロナが3月以降に達成した以上のことを成し遂げた。ついていけません"- 引用元: クライアント

  • クライアント ケアレベル・レッド
  • コンセプト ピエール・ベークホフ、ヨハンナ・ブッデ、クリスチャン・アルブレヒト、レナ・クランツ
  • 脚本 ダスティン・シュタインキュラー
  • 監督 マーヴィン・リトワック
  • DOP アミン・ウサール