"人は人を信頼する"最高のパフォーマーとしてのユーザー生成コンテンツ(UGC)は、これからも存在し続けるだろう。しかし、それは一体何なのだろうか?

ピカピカに磨き上げられたテレビコマーシャルが、ブランドメッセージを「正しく」伝えるためのすべてであった時代は何だったのだろう?つやつやと光り輝き、風になびく髪が、あらゆるテクノロジーを駆使して照らされ、フィルターにかけられ、最後には「私の髪をこんなに美しくサラサラにしてくれるのは、Firlefanzのヘアジェルだけです。私はFirlefanzのヘアジェルが大好きです。"

まあいい。この種の広告がもう存在しないふりをするのはやめよう。しかし少なくとも、今日のソーシャルメディア/オンラインの世界では、古代のようなやり方は絶対に行われていないと言える。

今や、可能な限り真正かつ信頼性の高いコミュニケーションをとることが、かつてないほど重要になっている。そして、ユーザー生成コンテンツは、インスタグラムやTikTokのようなソーシャルメディア・チャンネルで現在究極のパフォーマンスを示している、いわばコミュニケーションの先鋒を象徴している。

class="wp-image-995

79%の消費者が、UGCが購買決定に影響を与えると回答している。

最小限の方法で制作された極めて信憑性の高いコンテンツ:それがUGCだ。そして、この種のコミュニケーションは、計画された意思決定プロセスの最後の部分、つまり、潜在顧客がすでにブランドを少し知っていて、今は納得を望んでいるような場面で特に効果を発揮する。

比較のために:あなたが購入を決定する際にアマゾンを選ぶのは、感情的な広告や過去の良い経験によって、すでにそのブランドを再び信頼しているからだとしたら、商品説明の下にあるレビューは、実際に商品を購入することを自分自身に納得させるための最後のキックとなる。これらのレビューは、ソーシャルメディア・チャンネルにおけるUGCである。

このようなシンプルな形式のコンテンツのどこが優れているのだろうか?
このコンテンツの背後にある戦略は非常に綿密に練られたものでなければならず、時には多くの準備作業を伴うこともあるが、結局のところ、制作費は非常に安く、制作できるコンテンツの量も非常に多い。あなたのソーシャルメディア・チャンネルとその背後にある対応するアルゴリズムは、あなたに感謝するだろう!2日おきに動画?UGCなら問題ない。

御社に合わせたユーザー生成コンテンツの具体的な活用方法について詳しくお知りになりたい方は、hello@fynal.com。ソリューションを提供します。お約束します。

data-src="https://fynal.com/wp-content/uploads/fynal_weiss-e1615124753925.png"